脂肪吸引TOP | 肥満とは何か? | 部分やせは難しい? | 脂肪吸引とは何か | 脂肪吸引のメリット・デメリット | 当サイトについて |

肥満とは何か?

スポンサードリンク


モデルみたいなスタイルだったら、あんな服も似合うのに。。」

スタイルの良い人を見てそう思ったことはありませんか?

良いスタイルを保つことは女性にとって優先順位が高い課題ですね。

ところが、ダイエットってなかなか難しい。

「今までダイエットはしたけど、いつも挫折・・」という場合や
「やっと目標体重にはなったけど、いつのまにかリバウンドしてた」

ってケースも多いもの。

そもそも肥満や太っている状態とはどういうことをいうのでしょうか?

肥満度を測るBMI

まずは健康面から見ると、医学的に肥満度を測る基準にBMIというものがあります。
BMIとは、Body Mass Indexを省略した用語で、身長と体重を使って計算します。

計算方法は

BMI =体重(kg)÷ 身長(m) ÷ 身長(m)

と計算します。

目安としては、

18.5〜17以下・・やせ気味〜やせすぎ
22〜25.0・・・・標準
25.0以上・・・・肥満気味

ということになります。

身長をメートルで計算する点に気をつけてください。
例えば、身長160センチ、体重50キロならば

BMI=50÷1.6÷1.6=19.5となり、標準〜やせ気味に近いことがわかります。


このBMIが25より高くなると糖尿病などの生活習慣病にかかりやすくなるといわれているの

で注意が必要です。

スポンサードリンク

肥満度を測る指標BMIについて解説しましたが、体全体が太っている、肥満だという人は現代の女性には実はそんなに多くありません。

では、女性はどんなことに悩んでいるのか?というと、

「もうすこしスリムになりたい」
「おなか周りの脂肪を減らしたい」
「二の腕を細くしたい」
「太もものとウエストの脂肪が気になって」
「下半身痩せしたい」

といった悩みがほとんどです。
健康面で生活習慣病になるほどは肥満ではないけれど、あと5キロ痩せたいといった美容面での動機で痩せたいと考えている人がほとんどなのです。

肥満解消やダイエットの方法としては、食事制限や運動、エクササイズや筋肉トレーニング、美容医療など様々な方法があります。

女性なら、これらのことを日々行っている人が多いでしょう。